十勝十勝

自然のつくり出す独特の風景が美しい
釧路・根室エリア。
海の恵み、まきばの恵みを召し上がれ。
母なる海と地球の鼓動を感じてみてください。
釧路湿原

景 観

遥かなる大地、稀少な動植物を育む湿原や湖、
噴煙を上げる山、朝日と夕日。北海道はでっかいのです。

地元おすすめ!
野付半島

写真

別海町役場 商工観光課 主事
松本行平さん

荒涼としたトドワラ、
原生花園、打瀬舟…
日本最大の砂の半島・
砂嘴に見る独特の風景

知床半島と根室半島の間にある「野付半島」。かぎ針のような独特の形をしています。そこにある風景も独特です。地盤沈下による海水の侵入で立ち枯れたトドマツやエゾマツの原生林を「トドワラ」といいます。その荒涼とした風景へと続く遊歩道は、通称フラワーロード。「野付半島原生花園」の花々が咲き誇ることから名付けられました。季節とともにいろんな色に衣替えする天然の花畑は、とてもきれいです。野付半島らしいといえば「打瀬舟」も。6月中旬〜7月中旬、10月中旬のホッカイシマエビ漁のときだけの光景です。

地元おすすめ
地元おすすめ

どの季節に行っても見どころが多い野付半島
http://betsukai-kanko.jp/taiken/

グルメ

海産物も乳製品も新鮮そのもの。
どうやって食べてもおいしいけれど、素材そのままが北海道流です。

地元おすすめ!
根釧ソフト
クリームマップ

写真

厚岸味覚ターミナル コンキリエ1階
オイスターカフェ 佐藤のぞみさん

釧路総合振興局と
根室振興局の職員有志が
力を合わせてつくった
渾身のマップです

根釧(こんせん)とは、根室と釧路のこと。この一大酪農地帯の「生乳でつくるおいしいソフトクリームをたくさんの人に味わってほしい!」と強く願う職員さんたちがつくった「根釧ソフトクリームマップ」。店舗ごとに千差万別、食べ比べを!マップ裏面は、白抜きの星マークや「サッパリ・濃厚」をメモできます。厚岸町自慢のソフトは、JA釧路太田の「あっけし極みるくソフトクリーム」。「厚岸味覚ターミナル コンキリエ」では、名産のカキやオリジナルソフト「オイスターモカ」も食べられます。ぜひお立ち寄りくださいね!

地元おすすめ

根釧ソフトクリームマップのダウンロードは
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/num/softmap.htm
厚岸味覚ターミナルコンキリエ(道の駅 厚岸グルメパーク)は
http://www.conchiglie.net

体 験

自然の厳しさと神秘を知る。牧場の営みを知る。
ここでの体験は、いつもの生活を変えてくれるはずです。

地元おすすめ!
どさんこ
トレッキング

写真

NPO法人 美しい村・
鶴居村観光協会 事務局長
服部政人さん

どさんこに乗って、
釧路湿原をトレッキング
優しい馬のぬくもりと
雄大な風景に和みます

タンチョウで有名な鶴居村には、北海道和種馬(どさんこ)もいます。サラブレッドよりも小さいながら強い足腰と持久力があり、北海道の開拓にも大きく貢献したそうです。「鶴居どさんこ牧場」は、どさんこでのホーストレッキングの拠点としてオープンしました。日本最大の大きさを誇る釧路湿原を優しいどさんこたちと一緒に探勝できますよ。予約が必要な「1日コース」「半日コース」のほか、当日受付だけでOKの「引き馬」「45分コース」もあります。旅程に合わせて、お好きなコースを選んでください。

地元おすすめ
地元おすすめ

どさんこと一緒にゆっくりとした時間を楽しむ
http://tsurui-kanko.com

ここだけのホッカイドウ釧路・根室エリア
  • 写真
    「阿寒湖アイヌコタン」で伝統のアイヌ古式舞踊を見る

    アイヌ古式舞踊は、国の重要無形民族文化財、ユネスコ世界無形文化遺産です。道東のアイヌに伝承されてきた鶴の舞、イオマンテの火まつりをどうぞ。

    お問合先:
    阿寒湖アイヌシアター「イコロ」 
    0154-67-2727
    阿寒湖アイヌシアター「イコロ」 
    0154-67-2727

    https://www.akanainu.jp

  • 写真
    「カキえもん」のふるさと厚岸の地形がおいしさの理由

    厚岸湾と、汽水の厚岸湖を移動させながら育てるから、カキはおいしくなるのだとか。生でも焼いても蒸しても、おいしいのです。

    お問合先:
    厚岸観光協会 
    0153-52-3131(厚岸町役場内)
    厚岸観光協会 
    0153-52-3131(厚岸町役場内)

    http://akkeshi-kankou.7pm.jp

  • 写真
    鶴が居るから鶴居村という「タンチョウ」に会いたい

    国の特別天然記念物・タンチョウ。例年10月下旬〜3月下旬、鶴居村にやってきます。その立ち姿、舞い姿は美しく、絵になります。

    お問合先:
    美しい村・鶴居村観光協会 
    0154-32-5577
    美しい村・鶴居村観光協会 
    0154-32-5577

    http://tsurui-kanko.com

  • 写真
    ラムサール条約登録湿地に認定花の湿原「霧多布湿原」を歩く

    砂丘と5本の川がつくる、学術的にも貴重な湿原。約300種の植物と約280種の鳥が生きています。タンチョウが飛来することも。

    お問合先:
    浜中町 商工観光課 
    0153-62-2239
    浜中町 商工観光課 
    0153-62-2239

    http://www.townhamanaka.jp/kankou/2017-0226-1147-13.html

Good Day 北海道
旅して体験!北海道
Page Top