道央道央

道都・札幌を中心とした道央は、
人もモノも多いエリア。
いろいろあって迷うけれど、
自分らしい北海道が見つかりそうです。
藻岩山展望台

景 観

北海道らしい雄大な風景も、風情ある街並みもあります。
空から眺める景色だって、あるのです。

地元おすすめ!
小樽ゆき物語
余市ゆき物語

写真

小樽観光協会
永岡朋子さん

青く輝く運河、
ワイングラスのタワー、
冬にしか会えない小樽を撮って、
SNSでシェアする。

この冬も「小樽ゆき物語 余市ゆき物語」が始まっています。青のイルミネーションに彩られた小樽運河、浮き玉のツリー、硝子のまちを象徴するワイングラスのタワーに誘われて、まち歩きを。あたたかな出会い、すてきな風景は、みんなでシェアしましょう。配布しているフォトカードを使って撮影、ハッシュタグ「#オタルノオモイデ」「#ヨイチノオモイデ」を付けてツイッターかインスタグラムで投稿してください。3つ以上投稿でプレゼントも(期間終了後、抽選)。お得なグルメチケット「ゆき物語ローカルフードパス」もご用意しています。

地元おすすめ
地元おすすめ

「小樽ゆき物語 余市ゆき物語」開催中(2018年2月18日まで)
https://www.snowstory.info

グルメ

全国区の定番から、地元では知らぬ者のいない名物、
意外な名産品まで、なんでもあるのが道央らしさです。

地元おすすめ!
すながわスイートロード

写真

砂川市 商工労働観光課
森藤貴洋さん

「すながわスイートロード」を走って、洋菓子も和菓子も魅力も味わい尽くす

砂川市を走る国道12号沿いには、菓子店やカフェが点在しています。創業100年を超える老舗や全国的な知名度を誇る人気店など18軒。ドーナツやパンケーキ、アップルパイ、マカロンなどの洋菓子、ジェラート、自家製の餡を使ったおはぎなどの和菓子と、甘いものが勢ぞろい。だから、「すながわスイートロード」といいます。「スイート」には、心地よい・うれしい・美しいという意味もあります。甘いお菓子はもちろん、砂川らしい魅力はほかにもたくさん!スイートロードを走って、見つけてくださいね。

地元おすすめ

お問合せ先:0125-54-2121(砂川市役所)
http://www.city.sunagawa.hokkaido.jp/kankou/sweetroad/

お問合せ先:
0125-54-2121(砂川市役所)
http://www.city.sunagawa.hokkaido.jp/kankou/sweetroad/

体 験

飛行機までの時間に、乗馬をしたり、野菜を買ったり。
そんなことができるのも道央エリアの良さなのです。

地元おすすめ!
小林酒造

写真

栗山町地域おこし協力隊
髙橋毅さん

明治11(1878)年創業、
道内最古の蔵元
栗山町の米と水でつくる
「渡里酉」をぜひ!

栗山町にある老舗の蔵元「小林酒造」。その魅力は、道産米を使用しているところです。北海道の米と北海道の水で、これぞ北海道の酒といえる日本酒をつくっているのです。栗山の米と栗山の水でつくる「渡里酉(わたりどり)」は、これぞ栗山の酒!ぜひ味わってほしい一本です。また、建物やお酒に関する道具なども見てほしいところ。お酒の試飲と販売をしている「北の錦記念館」には、GHQが駐留して簡易裁判を行った応接間が当時のまま保存されていますし、築120年の「小林家」も当時の面影を残したまま、一般公開されています。

地元おすすめ
地元おすすめ

特別純米 渡里酉 1,512円(720㎖)
http://www.kitanonishiki.com

ここだけのホッカイドウ道央エリア
  • 写真
    世界中からのたくさんの観光客で賑わう「さっぽろ雪まつり」

    2月5日~12日(つどーむ会場は1日から)まで市内3会場で開催。会場ごとに特色ある雪像・氷像やイベントをお楽しみください。

    お問合先:
    さっぽろ雪まつり実行委員会 
    011-281-6400
    さっぽろ雪まつり実行委員会 
    011-281-6400

    http://www.snowfes.com/index.html

  • 写真
    国内最大の産炭地だった空知炭鉱とそこでの生活を知る

    いまも残る竪坑櫓や炭鉱住宅、炭鉱料理などは、「空知の炭鉱関連施設と生活文化」として、北海道遺産に選ばれています。

    お問合先:
    北海道遺産協議会 
    011-218-2858
    北海道遺産協議会 
    011-218-2858

    http://www.hokkaidoisan.org

  • 写真
    札幌のまちに華を添える洋風建築を訪ねてみる

    時計台や豊平館、清華亭など「開拓史時代の洋風建築」は、北海道遺産です。札幌市内に点在する建物を巡るまち歩きはいかが。

    お問合先:
    北海道遺産協議会 
    011-218-2858
    北海道遺産協議会 
    011-218-2858

    http://www.hokkaidoisan.org

  • 写真
    アイヌの伝統が残る二風谷アイヌ文化博物館で学ぶ

    二風谷(にぶたに)には、チセ(家)の建築技術や儀礼などが継承されています。アイヌの暮らしやカムイの伝説にふれてみませんか。

    お問合先:
    平取町二風谷
    アイヌ文化博物館 
    01457-2-2892
    平取町二風谷
    アイヌ文化博物館 
    01457-2-2892

    http://www.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/nibutani/

Good Day 北海道
旅して体験!北海道
Page Top